--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/30 (日)

蝶のはねで眠る

■蝶のはねで眠る

ボルボレッタ、ボルボレッタ
可愛くって恐ろしくって、とびきり頼もしい鞭の蛇

《スカイランナーは空駆けるけど、空飛ぶわけではないからさ。足場が要るんだ。
空中ブランコみたいな物でも良い
どんなに小さい物でも、手繰り寄せれば良いからね》

その足場にぎりぎりで手が届かない夢

嗚呼、わかるか。
慌てて手ェ伸ばしても駄目なんだ。後はもう落ちるしかない。
お客さんにグロテスクなもの見せるのは申し訳ないなあ痛いのは嫌だなあって。
潰れる前に目が覚める時は本当に恐ろしいよ。だってなあ、落っこちるようなヘタクソはしたことないもの。

あと、手と足、固くて全然動かない夢。
気が付いたら全部、有るけど無いの。

それが全部無くなった。
嗚呼、ねえ、あれが怖かったってことか。慌てていたってこと。


ねえ。大丈夫って言って。お願い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。